イベント

【イベント】10/4(土)「みんなで考える、西の湖の保全と活用」ワークショップ

ラムサール条約に登録され、また、国の重要文化的景観にも選定されている、近江八幡の重要な地域資源「西の湖」の保全と活用をテーマとし、意見交換やアイデア出しを行うワークショップを開催します。

西の湖とその周辺には、特徴的な伝統文化や景観、自然素材、生態系などが今もたくさん残されています。
このような地域の宝物である「西の湖」について、今後どうあるべきだと思いますか??
「西の湖」を切り口に、参加者のみなさんとこれからの近江八幡のすがたについて、自由に対話し、わくわくする未来を考えていきたいと思います。

会場は、築150年の近江商人の町家です。アットホームな雰囲気と空間を用意しております。
大学生の方から地元の方まで、ぜひ遊びにきてください!

hachimanDC_20141004+
>チラシpdfファイルを表示

 

日  時:2014年10月4日(土)13:00-16:00
場 所:株式会社まっせ(近江八幡市永原町上8 奥村家住宅)
参加費:無料
定 員:20-30名程度
対 象:市民、地域活動者、学生、事業者、行政、研究者、教育者、等
主 催:近江八幡デザイン・カレッジ

WEB申込:https://docs.google.com/forms/d/10mERAM-mxn0Nblkt6d2sf9cBtpCSILNX85tTkkl2swc/viewform

講師・ファシリテーター:市田秀樹氏
大阪大学サイエンス・テクノロジー・アントレプレナーシップ・ラボラトリー専任助教。アイデアをものづくりに落とし込むための、試行(思考)方法について日々考え、実践している。

プログラム:
(1)テーマの説明
(2)チーム分けアイスブレイク
(3)課題設定
(4)解決方法の提案

申込・問合せ:
※事前要申込(氏名、所属、電話番号、メールアドレスを確認)
近江八幡デザイン・カレッジ 事務局(株式会社まっせ内)
TEL・FAX:0748-47-2045 メール:info@massee.jp