イベント

【イベント】10/31(土)子ども松明WSと近江八幡の松明の企画展示を開催します!(『MUSUBU SHIGA 空想MUSEUM』)


文化遺産としての松明を次世代に贈る会・㈱まっせが協力するイベントのお知らせです。

セイアンアーツアテンションvol.7『MUSUBU SHIGA 空想MUSEUM』関連企画ワークショップイベントのお知らせ
10月31日から、セイアンアーツアテンションvol.7『MUSUBU SHIGA 空想MUSEUM-近江のかたちを明日につなぐ-』展を、”湖と、陸と、人々と。MUSUBU SHIGA”との共催のもと開催致します。

セイアンアーツアテンションvol.7『MUSUBU SHIGA 空想MUSEUM』

初日には、本展の大きなコンセプトである「結(ゆい)」を表すシンボルとして、近江八幡のヨシ松明を制作するワークショップを開催します。

「文化遺産としての松明を次世代へ贈る会」の指導のもと、お持ち帰りいただける高さ90cm ほどの子供松明を、親子/グループでつくるワークショップです。
(もちろん、お一人での参加も歓迎いたします!)

技術の継承とともに大切に受け継がれてきた、伝統ある祭礼に登場する松明づくりのワークショップです。
みなさまのご参加をお待ちしております!

●ヨシ松明づくりワークショップ
日 時|10月31日[土] 雨天決行(雨天時は軒下で行います)
10:00-15:00(昼休憩有り)
場 所|成安造形大学 芝生グラウンド
参加費|2,000円(要予約)
定 員|20組
締切日|10月23日(金)
協 力|文化遺産としての松明を次世代へ贈る会、(株)まっせ
予約先|成安造形大学【キャンパスが美術館】事務局
e-mail: artcenter@seian.ac.jp
FAX:  077-574-3595
参加者全員のお名前、住所、電話番号を記載の上、お申し込みください。

※軍手、タオルをご持参の上、汚れても良い格好でお越しください。
当日は、4mクラスの大松明も制作します。勇壮な松明の制作行程も見学できます。

画像提供:文化遺産としての松明を次世代に贈る会
また、同日16:00からは、「文化遺産としての松明を次世代へ贈る会」の皆さんとトークイベントも開催致します。
松明の歴史や、火祭りの意義など、文化遺産として受け継がれてきた近江八幡の松明のすべてを語っていただきます。
こちらもあわせてご参加ください。

●トークイベント
日 時|10月31日[土] 16:00-17:00
出 演|矢野 義男 会長、大西 實 副会長、田中 由久 副会長
(文化遺産としての松明を次世代へ贈る会)
聞き手|加藤 賢治(附属近江学研究所研究員)
場 所|成安造形大学内 カフェテリア「結」
参加費無料/予約不要 どなたでもご参加いただけます。