町家再生

いよいよお正月ですねぇ           2013年12月21日

おせちにお飾り準備は順調ですか?
12月21・22日の一陽来福にたくさんご参加いただきありがとうございました。

21日の様子・・・・・一部ですがご紹介いたします。

☆もち花づくり
ヌルデ・エノキ・ヤナギなどの木に小さく切った餅や団子をさして飾り一年の五穀豊穣を祈願したものがもち花です。
花の少ない季節に春を待つ気持ちを込めて、親子で紅白の餅花を手作りをしました。

☆ミニ門松づくり
神様が降りてくるときの目印になるとされるのが門松。最近は昔ながらのものを飾る家が減っています。今回は大人気のミニ門松と苔だまが販売されました。

☆地元の子供ちによる『ハジマリの日の音』
元気な挨拶に始まりリズムも最高!
子供和太鼓と言っても、本格的で音もすごく響き太鼓をたたく姿がかっこよく
その迫力に圧巻されました。