西の湖廻遊路

お水取り・行者・カメラマンも走る  2014年1月6日(月)

新春恒例の伝統行事白王の水行が6日にありました。
行者役の男性2人が軒先に置かれたバケツの水をかぶって1年の家内安全と無病息災を祈ります。
水行は奈良・大峰山の行者講の修行として明治初期から続くもので、
今年の行者役は、大西由晃さん(34)と中西栄朗(てるあき)さん(43)です。

まっせがいつもお世話になっている中西栄朗さんが上半身裸に腰みのわらじ姿で、
「南無行者不動」と唱えながら冷水を頭からかぶりカッコイイ姿を見せてくれました。
水を被る・走る・水を被る・走る・・・・・栄朗さんご苦労様でした。