西の湖廻遊路

【開催報告】自転車まちづくりの可能性~トライアスロンの魅力と可能性~

自転車まちづくりの可能性 ~トライアスロンの魅力と可能性~
講演会を開催しました

講演会はスポーツ愛好家だけでなく一般、大学生、女性の参加者もあり、県内外から66名のご参加をいただきました。

日 時:2014年7月28日(月)
場 所:近江八幡商工会議所2階大ホール
講 師:古畑俊男氏・室谷浩二氏
参加費:無料
参加者:50名
主 催:株式会社まっせ(近江八幡市まちづくり会社)
共 催:はちまん青年経営者会、滋賀県トライアスロン協会、Triathlon Team BigLake

 

古畑俊男さんのお話

右足の切断から義足生活へ、トライアスロンとの出会いと挑戦、マラソンに強い義足の研究、現在の目標等をとても楽しく、そして心のままに話していただきました

大会に向けてトレーニングし目標を達成することで、ひとまわり大きな自分に出会える。そして、もっと成長した自分に会いたくなって、また新たなチャレンジをする。
人生はまだまだ広がりがある!という希望を持つことができました。
「パラオリンピックに出場し、メダルを取ることで東北・日本の皆様を勇気付けられるなら、精一杯努力して期待にこたえたい」とお話になったのが印象的でした
古畑さんの誠実な人柄とひたむきな努力を続ける姿に胸があつくなりました

古畑さんのように誰かを勇気付けられる人になりたいものです・・・・・

室谷浩二さんのお話

長い歴史のある近江八幡市は、
びわ湖と山に囲まれ大自然を思いっきり堪能できるそんな街です。都会では味わう事の出来ない開放感と美味しい空気に町にいるだけで身体中が癒され元気いっぱいのエネルギーを持ち帰られるようなそんな素敵な場所です。
近江八幡で自転車を通して見えてくる、観光、スポーツ、古畑さんとの友情、など様々な観点からまちづくりの可能性について、お話いただきました。

質疑応答
・次の目標は何ですか?
・月間の練習量はどれくらいですか?
・一日の時間をうまくつかいこなすには?
・アルコールとのお付き合いを教えて下さい
などなど他にもたくさんの質問をいただきました。